新しい形の日印交流を、いまここから。インドの文化、経済等様々な切り口で学び、在日インド人との交流をしたり、その先にはインド(日本)旅行、インド(日本)での仕事の等の紹介といった相互交流を目指します。

出発点はバンガロールでのベンチャービジネス調査から

2016年夏に、クラウドファンディングを活用しインドのベンチャービジネスを実地調査してまいりました。そこで痛感したのは、インドのソフトウェア技術と日本のモノづくり技術がそれぞれ世界的に高い水準にあるにもかかわらず、ビジネスでの交流が浸透していないという現状を目の当たりにしたことでした。

それ以前に、インド人の目線はアメリカやイギリスを向いていて、そもそも日本に対する興味関心、情報量というものが乏しいというものを調査を通じて感じました。

そこで、相互に技術提供をしたり協業をするためには、まずは人や文化といった切り口でお互いを知るところから始めるべきであり、始めの一歩として元在インド駐在員の方や在日インド人の方と交流会や勉強会を開催していくべく、当プロジェクトを始動させるに至りました。

まずは草の根の活動から

まずは日本からインドを知るきっかけ作りを行います。
元在インド駐在員の方やインド文化や経済の専門家の方をお呼びし、インドについて様々な切り口で知る機会を提供いたします。

その過程の中で、インドの方との意見交換会やレクリエーションを行っていく予定です。

少しでも興味ある方、参加してみたいと思った方は、まずこちらのフォームよりメーリングリストへのご参加をお願いいたします。

団体概要

団体名
日印交流プロジェクト(Japan-India Exchange Project, JIEX)

連絡先
E-mail:info@jiex.org

ウェブサイト
http://jiex.org

発起人
八木 雄建(Yukon Yagi)

主な活動内容
1.インドについての勉強会(食事をしながらお話を聞きます)
2.在日インド人との交流会
3.在日本インド人コミュニティサイト「NihonIndians」の運営補助
4.その他日印交流に関する一切の活動